Loading...

小田原で渚釣り・乗っ込み黒鯛を釣る(2016.3)by 電車釣行 単独派   2 years ago

34,068 views

88   4

☆過去の近隣ポイントでの動画
https://youtu.be/IgdWhzVZqYM(2015・小田原渚釣り 1)

https://www.youtube.com/watch?v=gEzcy7Y2F-E(2015・小田原渚釣り 2)

小田原の海岸での渚釣りでございます。
3月上旬に行こうとするも、ウネリで断念して早川港になってしまったので、それの再チャレンジです。

ここは近くに駐車スペースが全くないので、車釣行は不可能なのでご注意。

「電車&バス」・原付バイク・地元の人が自転車で来る・・・ってのが交通手段でしょうか。

ポイントが狭くて先行者がいたらアウトなので、「電車・バス・徒歩」釣行の自分にとっては結構リスキーなポイントではあります。

現地に着いたのは15時くらいでしたが、既にメインのポイントには3人の釣り人が入ってました・・・。

電車釣行の場合、先行者がいた際の臨機応変な移動が出来ないのが痛いですね。

まぁ時間も時間で移動も難しかったので、ブロック帯から30m程離れた砂浜から竿を出す事にした。

そのブロック帯で発生したサラシがたまに自分の正面沖くらいまで伸びていたので、そのサラシに一縷の望みをかける事にしました。

竿:エアノススーパー 1号(1.7号にしておけば良かった・・・)
リール:ラリッサC3000D
道糸:ファイヤーライン2号
ハリス:2.5号
針:丸セイゴ15号
ウキ:自作ロング棒ウキ・オモリ負荷約1号
※自作といっても作ったのは俺でなく親父です(^^;

夜:発砲タイプの電気ウキ(オモリ負荷3号)

餌:オキアミ
コマセ:アミエビ2kg・ヌカ2kg・使いかけのチヌワー食わせだんご

開始~日没間際までフグの猛攻。
本命ポイントではメジナやカイズが上がっていて焦りましたが、結果的には本命の黒鯛の顔を拝む事が出来ました。

Comments