第16回九州産業大学学長杯空手道選手権大会by 九産大健スポ   5 years ago

3,289 views

4   1

本大会は、空手道競技を通じて小・中学生の健全なる心身の育成及び技術向上を目的として実施しているものであり、福岡市、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会の後援を受け実施いたしました。
本大会も今回で16回目を迎えており、32団体459名(形競技362人、組手競技427人)が参加しました。

 開会式では、山本道場の髙﨑 康ノ介選手(小学6年)・清水千晶選手(小学6年)による「我々選手一同は日ごろ鍛えた技と精神を充分に発揮し、今日学長杯で空手が出来ることを喜び、日ごろ支えてくれるお父さんお母さんに感謝し、正々堂々競技することを誓います」との力強い選手宣誓が行われ、その後試合開始となりました。
競技内容は、トーナメント方式による午前「形競技」5種目、午後「組手競技」10種目が行われました。
 
選手の気迫溢れる試合に、応援する父母や関係者の歓声も白熱し、今年も盛大な大会となりました。

九州産業大学 健康・スポーツ科学センター ホームページ
http://www.kyusan-u.ac.jp/J/hssc/index.php

Comments